保育所…

本当に様々です。しかもそれぞれか単独制度にも関わらず、微妙に繋がっていたりします。言い方が悪いですが、バンバン窓口で対応して、色々な対応をすることです。そして、経験を積むことです。市販の本では、勉強できません。姉妹の方には、経験を積むこと。主様は、福祉課の窓口にある各制度のパンフレットやリーフレットを読むだけでも少しは勉強になります。これって多いですか?少ないですか?批判覚悟で立てします。今朝の地方新聞に載っていました。母子家庭(中学小学2人、足の悪い母と自分の4人家族)で、パート代と生活保護費で30万…。毎日値引きシールの食品を買い、子供の服はお下がりばかり。自分の服も買ってない。クリスマスケーキも買えず、年越しそばはカップ麺。子供は私立中学へ行きたかった。いやいや…。30万って私からすると、その環境にしては多いです。多くはないかもですが、少なくないと思います。そんなに切羽詰まる金額でしょうか…?ここの皆さんは高所得の方も多いと思いますが、平均的な家庭では、私立中学へ行かせるほど、裕福ではないと思いますし、実際30万で普通に生活している人もいますし…。北陸で母子手当(児童扶養手当)の貰い方が5分で分る