鍛えられてない状況

鍛えられてない状況

鍛えられてない状況こそを嘆くべき。とはいえ改善を始めるのはいつでも良い。 とか言われてもなぁ…理不尽な事故で治る気配の無いむち打ちを身体に刻まれて寝てる夜明け前の絶望は【他人は他人】である。つまり、他人にゃ分からんのだ。よって、クソみたいな稼働率のクソみたいな消耗戦な仕事をフツーにやらされる。 落ち込む時はとことん落ち込む。自分の場合は一人で思いっきり泣く。で、落ち着いたら前を向いて行動する!じっとしていても何も始まらない。まずは行動する!そして具体的な考えを持つ。なりたい自分を想像する。…最近はそうしてる。 もし5ヶ条ができなければ、人に相談して答えのヒントをもらって動いていけばいいのです。 それからでもおそくはないはず。 超落ち込んで4にたくなるけど気合いで自力で立ち直る。失敗して落ち込んでも、周りに見せまいと頑張るけど、「○○君、反省の色がない、もっと落ち込んだ方がいいよ」って言われるどういうことやねん。

page top